仮想通貨 仮想通貨ニュース

📉リップル「事実売り」で下降中

投稿日:

日本時間の10月1日23時にリップルの大型カンファレンス「SWELL2018」が開催されました。

👱クリントン元大統領が登壇❗

「現代の世界では、黄金の卵を産んだガチョウを殺さずに、
それを判断してヘッジする方法が必要です。規制や他の構造について賢明にならなければならない。」

このような発言をしています。

そして、
📢xRapid(リップルの国際送金技術)を3社で導入され、商用化したことを発表❗

・MercuryFX:欧州からメキシコ間の取引(送金業)
・Cuallix:米国からメキシコ間の送金(送金業)
・Corporate Federal Credit Union:決済サービスの開発(1400の信用組合が加盟)

この時、相場がぐぐっと上がりましたが📈、そこからジワジワ下げて来ています📉

まさに、「事実売り」。

🙋FXでは、
「噂で買って事実で売れ」という格言があります。

事実として発表された時には、既に織り込み済みで上昇の余地がないという意味です。

期待値が高かったことで、
9月20日、21日の急騰が起こり📈、その後SWELLの開催前に、利確する動きから下げました📉

SWELLでxRapid商用化スタートの発表で買われ📈その後、「事実売り」で下がって来ています📉

📉一旦40円台まで下がると見ている人達もいるので、下げ止まりを確認してから買うのもいいですね👍

-仮想通貨, 仮想通貨ニュース

テキストのコピーはできません。

Copyright© ネットで副業始めよう! by CryptoInfoCube , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.