仮想通貨 仮想通貨ニュース

ブロックチェーン人材需要50%増

投稿日:

OS(コンピュータを動かすソフトウェア)のひとつであるリナックス(Linux)が、新たにハイパーレッジャーブロックチェーンテクノロジーの上級コースを無償提供することを、5日発表しました。

この新しく開設されたコース「ハイパーレジャー・ファブリック・ファンダメンタルズ」は、非営利のオンライン学習プラットフォームedXorg上で、自己学習できるもの。ここで、オンラインコース「ビジネス向けブロックチェーン」を提供しています。

これは企業向けのブロックチェーン教育の取り組みに追加されたものです。

その上、リナックスでは、ハイパーレジャー・ソウトゥース管理者試験を下半期にリリースする予定だそうです。

これは、リナックス公認のハイパーレジャー・ソウトゥース・モジュラー・ブロックチェーン・プラットフォームに特化した試験です。

以前もお伝えした通り、現在アジアを中心に、ブロックチェーン人材の需要が高まっています。昨年以来、求人は50%以上増加しています。

そしてこの勢いに乗ってか、求職者もブロックチェーン関連の仕事に対する関心が高いようです。となると、こういった教育の提供は、更に求職者の関心を引くものになるかもしれません。

-仮想通貨, 仮想通貨ニュース

テキストのコピーはできません。

Copyright© ネットで副業始めよう! by CryptoInfoCube , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.