LUC888新案件 AD CUBE・40Rとは?

NO IMAGE

eSportsバカラLUC888の新案件が解禁となりました。

去年のオートベットシステム以来の過去最高の大型案件です。

1set=1万円ですので、どなたでも気軽に参加できます。

ちなみに筆者は、最低500set、出来れば1,000setの購入を予定しております。

さて、AD CUBE・40Rとは何か?現時点の情報で説明していきたいと思います。

最新情報があり次第、随時アップデートいたしますので、この記事は定期的に見て頂ければと思います。

LUC888とは?

まずは、LUC888についておさらいします

LUC888は、2019年4月にオープンしたeSportsバカラです。

従来のオンラインカジノでなく、eSportsとして世界で初めて新ジャンルとしてオープンされました。

その後、11月に常識を覆した絶対負けないバカラオートベットシステム(有名なところではNATURAL EIGHT、Ray9、Croesus等)が登場し、話題となったところは記憶に新しいと思います。

絶対負けないバカラオートベットシステムについては下記記事を参照の事

その後、順調にユーザーを増やし、執筆時点では6万人以上となっています。

この半年で会員数が一気に伸び6万人ものユーザーとなっており、注目度が高いことがうかがえます。

そしてユーザー数だけでなく、その他の数値でもLUC888の注目が高いことが分かります。

これは、サイトの非離脱率、滞在時間、訪問増加率、平均閲覧数を計測したデータです。

見てお分かりの通り、オンラインカジノ大手のベラジョンカジノ、ビットカジノ、パイザーカジノ、クイーンカジノと比べてダントツに注目されており、多くの方がプレイされていることが分かります。

そして、後に説明いたしますが、ただのカジノゲーム場ではなく、今後とても大きな展望を計画・推進していますので、ますます目が離せません。

RMTサイトにてトレード

昨今、ゲーム市場の拡大に伴い、RMTブームです。

RMTとは、ゲームアイテムやゲーム内通貨を売買するヤフオクおよびメルカリみたいなサイトになります。

LUC888のゲームチップは、RMTサイトにて日本円とトレードする事が出来ます。

下記はRMTの一つである、Ge-ni RMTのトレード方法になります。

このようにして、LUC888のゲームチップを日本円とトレードする事で、稼ぐことが出来ます。

ADCUBEとは?

ADCUBEの説明の前に、オンラインカジノ業界の仕組みを説明させて頂きます。

この業界で一番儲かっているところはどこでしょう?

考えてみてください・・・

・・・

・・・

ベラジョンカジノ、パイザーカジノなど、オンラインカジノサイトを答えた方は不正解です。

プレイヤーと答えた方も不正解です。

オンラインカジノで一番儲かっているところは、ゲームサービスプロパイダーになります。

ゲームサービスプロパイダーとは?

ゲームサービスプロパイダーについて説明させて頂きます。

ベラジョンカジノ、パイザーカジノなどに色々なゲームが入っていますが、これらゲームは、ゲームサービスプロパイダーから提供を受けています。

言うなれば、パチンコホールにパチンコ台並んでいますが、ホールでは台は製造していませんよね?
パチンコメーカーが台を製造し、ホールに置かれています。

これと同様です。

オンラインカジノの場合、ゲームサービスプロパイダーは、ライブバカラ映像配信、ルーレット、スロットマシンといったゲームコンテンツを供給する企業であり、オンラインカジノ業界の王様ともいえる企業です。

各オンラインカジノとの契約にもよりますが、単なるゲームコンテンツの供給だけではなく、レベニューシェアというオンラインカジノが上げた利益の10%~40%の分配を受ける形態もあり、その場合大型のオンラインカジノと契約出来れば莫大な利益を望む事が出来ます。

世界にはオンラインカジノは無数にありますので、ゲームサービスプロパイダーの収益はとてつもないことになります。

バカラにおいては、エボリューションゲーミングというゲームサービスプロパイダーのバカラ映像配信が人気があり、多くのオンラインカジノに入っています。

先に述べた、ベラジョンカジノ、ビットカジノ、パイザーカジノ、クイーンカジノにも入っております。

PROViSiON GAMING(プロビジョンゲーミング)

LUC888は上記で述べたゲームサービスプロパイダー事業をスタートします。

その名をPROViSiON GAMING(プロビジョンゲーミング)と言います。

PROViSiON GAMINGは、従来のエボリューションゲーミング、VIVOゲーミング、AGとは、一味違う映像となっています。

これまでのバカラ映像配信は、リアルな人間がテーブルにカードを配る映像でしたが、PROViSiON GAMINGでは、近未来的なアバターを使ったバーチャルリアリティーなCG映像となっております。

これは世界初であり、こういった映像はアニメに代表される日本のお家芸であり、全世界に注目されるのではないかと思います。

また、完全デジタルですのでゲームに不正が無いことをブロックチェーンを用いて技術的に証明するとの事です。

さて、このPROViSiON GAMING、執筆時点で200社からのオファーが来ているようです。

また、ここでは具体的に言えないですが、LUC888にはオンラインカジノ業界において強力な人脈を構築しており、様々なオンラインカジノに導入されるのはほぼ間違いないと思われます。

ADCUBE

さて前置きが長くなりましたが、ADCUBEを説明するに当たり、前述したオンラインカジノの収益構造とLUC888が新たに始めるゲームサービスプロパイダー事業であるPROViSiON GAMINGを理解してもらう必要がありました。

ADCUBEを一言で言いますと、PROViSiON GMAMINGの利益の分配を受け取れる権利となります。

では、PROViSiON GAMINGではどれぐらいの利益を見込めるのでしょうか?

人気のオンラインカジノでは、1日平均5万人ものユーザーがプレイしており、月の売り上げは60億円と言われています。

前述した通り、現在200社からのオファーが来ているようですが、少なく見積もってスタート時は20社とします。

レベニューシェア分配も少なく見積もって10%と致します。

上記条件でシミュレーションした場合

60億円×レベニューシェア10%=6億円(オンラインカジノ1社からの収益)
6億円×20社=120億円(オンラインカジノ20社からの収益)

PROViSiON GAMINGスタート時の収益として120億円を見込んでいるようです。

ADCUBEの分配は、PROViSiON GAMINGの収益の20%を原資としますので

計算を簡単にするために収益100億円として
100億円×20%=20億

まずこの20億円がADCUBE分配の原資となり、総ADCUBE発行数150個で割る事になりますので、

ADCUBE1個当たり
20億円÷15万ADCUBE=約1,300円

よって、PROViSiON GAMINGのスタート時のADCUBEの分配は、
1ADCUBEあたり、月に約1,300円を見込んでいます。

1万円でADCUBE1個を手に入れれますので、月1,300円だと
年で15,600円となりますので、年利回り156%となります。

不動産投資だと良くても年利回り10%ですので、はるかに良いですよね。

一般にはこのような案件は出回らないので、疑う方も多いかも知れません。

ただ、一般には出回らない情報というのは多くあります。

一般常識というのは疑ってください。
日本の一般常識に囚われていては、日本の平均年収441万円以上には絶対になれません。

オンラインカジノの収益構造から、収入を得る方法の一つが、このADCUBEです。

これだけでも、参加する価値がありますね。

ADCUBEを手に入れる方法は後述致します。

(随時書き足していきます)

興味のある方は、下記「新MBrain公式LINEアカウント」にご参加の上「LUC888新案件」とメッセージください。

友だち追加

@829qqjwv

 

 

 

Follow me!

テキストのコピーはできません。