仮想通貨 情報商材

池田政之:ビリオネアセキュリティバンクプラス詐欺ではないが大嘘つき

投稿日:2018年12月17日 更新日:

THESECURITYBANKと言うLINE@で、ROYAL BANK CLUB(ロイヤルバンククラブ)へ入会し、ビリオネアセキュリティバンクを手にすれば稼げると、

プレゼントキャンペーンなど大々的にローンチをかけている池田政之氏。

如何にも、ご自身達で開発したシステムであるような説明ですが、

これ、他社が開発し、無料で配っているアプリ&サービスなんです。

それをあたかも自分たちが開発したかのように説明しており、他社が無料で配っているものを入会金を取って配ろうとしているところは、良心的とは言えないと感じます。

本当に、仮想通貨で損失を出した人達を救済したい気持ちがあるなら、無料で配るのが本来あるべき姿ですよね?

私なら、無料でお配りしますよ。

無料で配るなら、確かに稼げるアプリ&サービスなので、大嘘を付いてても、まあ目をつむっておこうかと思いましたが、入会金を取るという事なので、これはちょっと皆様に真実を知ってもらいたいと思い、この記事を書かせて頂きました。

 

無料で手に入るのに、入会金を取る意味は?

今回の、稼ぎの核となる池田氏命名のビリオネアセキュリティバンクプラス(実際は他社が開発した無料アプリ&サービス)以外に、他に色々な商品や特典が付くようですが、正直、他のものは要らないですよね。

12/19(水)に、募集開始らしいですが、入会金が必要です。

ロイヤルバンククラブ
入会金:10万円(11ETH or 0.3BTC)

ロイヤルVIPバンククラブ
入会金:20万円(22ETH or 0.6BTC)

他の商品や特典が欲しい方は、ロイヤルバンククラブへ入会金を払って入会すれば良いですが、

入会金払わなくても、核となるこのアプリ&サービスは無料で使えますので。。。

入会金の分を投資元金に回して、無料で始める方が良いと思いますよ。

私は無料でこのアプリ&サービスを使っており、稼げるのは事実です。

私も毎日結構な報酬が入っています。

なので、詐欺ではないですが、大嘘つきです。

 

今、取り急ぎこの記事を書いているので、詳細については、順次書き足していきますので、このページをチェックしておいてくださいね。

このアプリ&サービスを無料で使いたい方は、下記のリンクをご参照ください。

無料だけど、特典も、サポートもあります。

https://ex-pa.jp/s/pltoken1

 

アプリ画像検証

例えば、第2話の動画でアプリの説明がありましたね。

このタブレットに入っているアプリ、池田氏が開発したと言っていましたが、、

私のスマホに入っているアプリのスクショ見せますね。

よく似てますねぇ~~💦

この時に、コレやなと気づきました。

 

あと、「実践者の衝撃の声」にあったこの画像。

ビリオネアセキュリティバンクを手に入れてと言っていますが、、、

私のスマホに入っているアプリのスクショ見せますね。

どう見ても同じものですよね。。。

 

と言うように、他社が作って無料で配っているものを、他に色々な商品と特典を付けて、ロイヤルバンククラブへの入会を誘っている感じですね。

もう一度言いますが、入会金払わなくても、このアプリ&サービスは使えます。

このアプリ&サービスを無料で使いたい方は、下記のリンクをご参照ください。

無料だけど、特典も、サポートもあります。

https://ex-pa.jp/s/pltoken1

 

メンテナンス費、サーバー代?

ビリオネアセキュリティバンクプラスのページで以下のような記述がありました。

本来、
ビリオネアセキュリティバンクプラスは
システムのメンテナンス費や
サーバー代として最低でも

月々30,000円、
年間360,000円を
頂かなくてはシステムが維持できません。

さらに発生した
権利収入をお渡しすると言っても
どうしても送金手数料や
システム手数料として

月々10,000円、
年間120,000円が
必要となります。

つまり、
ビリオネアセキュリティバンクプラスを
お渡しするためには

本来であれば最低でも
月々40,000円、年間480,000円
を頂戴しなくてはいけません。

しかし

今回、ロイヤルVIPバンククラブに
参加してくださった方には、
両方とも
永久に完全無料で
提供させていただきます。

これだけでも
とんでもなく
価値があると言えます。

いえいえ、これは上記で述べたように、他社が開発したシステムで、他社がサーバーを構築してメンテナンスや運営をしていますので、池田氏には何も負担無いはずです。

それをあたかも自分が負担するかのような言い回しで、良い人ぶっている?感じをアピールしてますね。

サーバー関係で、池田氏の負担があるとすれば、会員サイトのサーバー代(1,000円~2,000円/月)ぐらいでしょう。

ここも大嘘つきですね。

 

誇大広告?

今回の核となるシステム、池田氏命名のビリオネアセキュリティバンクプラス(実際は他社のアプリ&サービス)ですが、

ビリオネアセキュリティバンクプラスでは
130もの仕組みを
搭載しておりますので
1つの仕組みあたりたったの0.1%の
利益を出すことができれば

日利1.5%、月利45%、
年利540%という速度で
資産を増殖させることが可能となります。

と説明があります。

実際は、単利で、日利0.33%、月利10%、年利120%です。

複利で計算しても、年利333%です。

池田氏はどのようなマジックを使って、日利1.5%、月利45%、年利540%を出そうとしているのでしょうか?

この数値の乖離も、具体的な説明が無かったので、私的には理解できません。

今、仮想通貨がとても安いので、2019年には値が上がるだろうから、それを見越しての利回りを言っているのでしょうか?

 

また、このようにも説明しています。

多くの方が元手6万円から
スタートして1年で1000万円にまで
資産を増やしています。

やり方によっては可能とは思いますが、誰でも可能と言うわけではありません。

 

池田氏の説明は、あまり鵜呑みにしない方が良いと思います。

 

何度も言いますが、入会金払わなくても、このアプリ&サービスは使えます。

このアプリ&サービスを無料で使いたい方は、下記のリンクをご参照ください。

無料だけど、特典も、サポートもあります。

https://ex-pa.jp/s/pltoken1

 

ドロンする可能性大

「特定商取引法に関する表示」を確認してみて下さい。

連絡は、LINEかメールしかできないですね。

所在地は、香港です。

いつでもドロンできますね。

最初の、アプリやマニュアル類の提供はあると思いますが、

一生涯サポートやセミナー開催、卒業ツアーなどと言っていますが、本当に実施されるのでしょうか?

動画では日本に事務所があるような説明でしたが、「特定商取引法に関する表示」に記載されている所在地は香港です。

本来、日本に事務所構えているなら、その住所を書くはずです。

過去に、ドロンした情報商材は沢山あります。

ドロンする商材に概して見受けられるのが、「特定商取引法に関する表示」の

住所が、海外、バーチャルオフィス、架空住所(どこかのアパート)

電話番号が、070、記載なし

連絡はメールのみとかです。

ロイヤルバンククラブは、非常にこれらに酷似しています。

これまで述べてきたように、池田氏は大嘘つきです。

参加される方は、これらのリスクを承知の上でご参加下さいね。

-仮想通貨, 情報商材

テキストのコピーはできません。

Copyright© ネットで副業始めよう! by CryptoInfoCube , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.