仮想通貨 仮想通貨ニュース

日本のリップルの未来に直結する❓

投稿日:

発言の影響力を持つSBI北尾社長。

先日行われた、2019年3月期第2四半期(4月~9月)の決算説明会で、

SBI-R3アジア創設計画について発言しました。

https://rua.jp/QqmqZB
(2019年 3月期第2四半期決算短信)

SBIリップルアジアが事務局を務める「内外為替一元化コンソーシアム」は

10月4日、xCurrentを活用したスマホ用送金アプリ、

マネータップ📱をリリースしています。

リップル社の株式およそ10%を保有するSBIは、

リップル社のDLTなどを使い、国際送金を効率化していくと強調しました。

またR3社とリップル社の和解についても述べており、

両社のトップに訴訟問題解決を強く迫ったようです。

決算説明会では、SBI-R3アジアの創設に向け話し合いを開始していると述べました。

6月27日に行われたブロックチェーンカンファレンスでも

北尾社長はこの辺りをすでに発言しており、それから4ヶ月ほどですが、

計画は着々と進んでいるよう。

リップルの「日本の未来はSBIにかかっている」と言っても

過言ではない影響力ですね。

SBIは2017年9月に保有口座数400万を超え、とても業績の良い会社です。

https://rua.jp/KR0LvJ
(SBI 2018年3月決算資料📋)

しっかりしているので、今のところ心配なさそうですね。

-仮想通貨, 仮想通貨ニュース

テキストのコピーはできません。

Copyright© ネットで副業始めよう! by CryptoInfoCube , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.