仮想通貨 仮想通貨ニュース

国内初の暗号通貨でタクシー運賃決済!

投稿日:

このサービスはいい!! 便利!!と思ったので記事にします😍

暗号通貨がついに!?ここまで来ました!!

タイトルでもうお気づきかと思いますが、
暗号通貨取引所を運営するビットポイントジャパンが、タクシー会社でおなじみの日の丸リムジン社と共同で暗号通貨決済を導入することを発表しました😆✨

と、言ってもまだどのタクシーに乗っても暗号通貨決済ができるわけではなく、 現段階では、都内と国際空港を結ぶ送迎サービスにおいての導入です。

条件もあり、都内と羽田空港、成田空港の空港間を結ぶ送迎サービスが対象で今のところ事前予約が必要となっています。

この条件の元、2ヶ月間の実証実験を行い、導入可能と判断された場合は対象をタクシーに拡大していく予定だそうです👍

うまくいけば、来年にはタクシーの運賃を暗号通貨で支払えるようになっているかも✨

タクシーもクレジットカードやSuica、PASMOなど使えるようになりましたが、意外に手間に感じてあまり利用することがなかったり、個人的に一番申し訳ないのが、細かいお金がなく1万円札の支払いになるときなんですよね💦

これが、暗号通貨になったら本当に簡単に決済ができるのでめっちゃ便利になると思います😆

タクシーと暗号通貨との相性はバッチリだと思います👌

そして気になる支払い対応する暗号通貨は、ビットコイン(BTC)、ビットコイン・キャッシュ(BCH)とイーサリアム(ETH)の3種類となっています。

ビットポイント(Bitpoint)は暗号通貨決済の提供先を拡大することで、暗号通貨取引を行う顧客の囲い込みを目指し、最近では中古車販売事業のカーチスホールディングスとの提携も発表しています!

暗号通貨を保有しているお客様、つまり私たちにとっても便利なサービスで嬉しいですね😆✨

今後は様々な企業が、暗号通貨決済の提供範囲を拡大することで暗号通貨ユーザーの囲い込みを目指していくと思います!!

財布を忘れても慌てない✨
そんな時代も近そうですね ( *´艸`)

-仮想通貨, 仮想通貨ニュース

テキストのコピーはできません。

Copyright© ネットで副業始めよう! by CryptoInfoCube , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.