仮想通貨で儲かる方法

仮想通貨とは?

仮想通貨の仕組みは、中央銀行を介さず取引する当事者同士が合意することで成立しているシステムであり、その取引所は世界各地にあります。日本においても法整備がなされ、仮想通貨交換業登録が進んでいます。仮想通貨の取引は日本においても存在感が高まっており世界中の取引の割合も増えています。

仮想通貨という名前が一般化していますが、お金のやり取りはすべて暗号化されているため「暗号通貨」とも呼称されています。未だ多くの人が信用していない面もありますが、国家の法整備がなされたということもあり、今後は期待できる分野と言えます。

当初は一部のインターネットに詳しいユーザーが「インターネット上で世界共通のお金があったら便利」という発想から生まれたものです。この仮想通貨の仕組みは、安全に運用できるよう改善され続け、今にいたります。

仮想通貨入門

仮想通貨での稼ぎ方は色々ありますので、紹介したいと思います。

現物長期保有

仮想通貨の歴史は始まったばかりです。

世界最初の仮想通貨であるビットコインが誕生したのは2009年で、1ビットコインは1円未満でした。それから9年が経った2018年現在の価格は、1ビットコイン90万円と驚異的な上昇を遂げています。17年年末に200万を付けて低迷している今がまさに購入のチャンスです。これからもまだまだ上昇すると、多くのアナリスト達が発言しています。

つまり、今買ってずっと持っておくだけで、将来大きく稼げるのです。

失敗しないおすすめ仮想通貨取引所ランキング厳選3つ!

仮想通貨海外取引所おすすめ格付けランキング

仮想通貨を長期保有する際は、取引所に預けっぱなしにしているとセキュリティリスクが伴うので、ハードウオレットに保管しましょう。

おすすめのハードウォレット

FXトレードで稼ぐ

仮想通貨の価格変動はとても激しいです。つまりボラが大きいということです。これにレバレッジをかけて取引することで、短期で大きなリターンを得ることが出来ます。

失敗しないおすすめ仮想通貨取引所ランキング厳選3つ!

配当型仮想通貨

持っているだけで毎日配当が入る仮想通貨です。取引所トークンなどに多いです。

何もしなくとも毎日チャリンチャリンと少しずつ増えていくのは楽しいですよ。

詳しい話はまた後日書きますね。

ICO

仮想通貨のIPOと捉えてもらったらよいです。新規に上場予定の仮想通貨を上場前に購入し、上場後に大きく価格が上がったところで売り抜けます。

これまでにも多くのICOが何十倍、何百倍にもなりました。例えば、エイダコインは800倍にもなっています。

ただ、全てのICOが上場までたどり着けるかと言えばそうでもなく、詐欺的なICOも存在します。したがって、ICO投資では、その仮想通貨が本当に価値あるものか、ホンモノかどうかを見極める目が必要となります。

良いICO案件については、今後ブログでも紹介していきたいと思います。

ICO 割れしない ICO を見つける! 5つのチェックポイント

アービトラージ取引

仮想通貨の価格は全ての取引所間で常に同一ではなく、取引所間で差が生まれています。この価格差を利用して稼ぐといった手法になります。

例えば、A取引所でビットコインが90万円、B取引所で91万円と状態が生まれます。この時に、A取引所でビットコインを買って、B取引所で売れば、1万円稼げるといったものになります。

この手法は、ローリスクで稼ぐことが出来ます

完全無料‼️AI自動売買アービトラージ(年利120%)で稼ぎ続ける仮想通貨ウオレット【PlusToken】プラストークン

マイニング

仮想通貨は、その性質上、全ての取引記録を取引台帳に記録をします。それらの処理には、非常に莫大な計算量が必要になります。

そのため、これらの追記作業に、世界の各地に存在する有志のコンピュータリソースを借りています。この作業のために、コンピュータリソースを貸してくれたユーザーに対して、見返りとしてその仮想通貨が支払われます。これが、マイニングと呼ばれる、仮想通貨を手に入れるための方法の1つです。

マイニングは、一度設定すると何もしないでも稼ぎ続けることができます

少額から始められるビットコインクラウドマイニング-高利回り月利8%のBRM

自宅PCで仮想通貨マイニングを始めよう(MINERGATE)

エアドロップ

エアドロップとは、ICOをしようとしている企業が、宣伝のために自社のコインを無料でばら撒きます。

少額なものから高額なものまでありますが、無料で手に入るから嬉しいですね。

さらに、もしそのコインが上場して爆上げなんてした日にはお祭り騒ぎです(笑)。逆に、上場しない、上場しても低迷となっても、無料で手に入れたものなので、痛くも痒くもありません。

ただ、気を付けないといけない点もあります。

注意点としては、メールアドレスはAirdrop用に用意して、パスワードは使いまわさないようにしてくださいね。

あと、詐欺Airdropもあるので気を付けてください。秘密鍵の登録を促すようなものもあると聞いているので、もし秘密鍵が漏れたらあなたのウオレットはハッキングされ放題です。

エアドロップ案件を見つけたときは、その企業のTwitterやFacebookのフォロー数やいいね数を確認してみて下さい。極端に少ないのは、怪しいと思った方が良いでしょう。

さて、注意点を説明したところで、さっそくエアドロップを始めていきましょう。

まずは、マイイーサーウオレットを作って下さい。

これは、イーサリアムプラットフォームで作られているコインがとても多く、エアドロップの際に、送付先のウオレットアドレスを登録するケースが多いので、必要になります。

マイイーサウオレットの作り方はこちら

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)とは?作成方法や使い方、操作方法のいろはを徹底解説!

次にエアドロップをガンガンやっていきましょう。

以下に私が日々集めているエアドロップ情報をまとめていますので、どんどん参加していって下さい。

エアドロップ情報一覧


以上が仮想通貨での稼ぎ方になります。

私は、すべての手法を実践しておりますので、今後、ブログやLINEで色々と紹介していきたいと思います。

特にLINEでは旬な情報をいち早くお届けしますので、下記にてご登録してください。

友だち追加

IDで検索はこちら→「@vez9952v」

投稿日:2018年8月5日 更新日:

テキストのコピーはできません。

Copyright© ネットで副業始めよう! by CryptoInfoCube , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.