PLUSTOKEN PLUSTOKEN情報 仮想通貨 仮想通貨ニュース

【PLUS TOKEN】プラストークン復活か!公式発表!?

投稿日:

テレグラムのコミュニティに流れている情報の転記になります。

原文

https://m.blog.naver.com/PostView.nhn?blogId=rain1388&logNo=221635416273&proxyReferer=http%3A%2F%2Fblog.naver.com%2Frain1388%2F221635416273

翻訳・意訳(訳者:李春明さん)

キム・ウォンソク代表登場

こんにちは!
本当に苦しかったですね。
二ヶ月も…

コリアコミュニティ代表として、心よりお見舞い申し上げます。
情報が錯綜する中で、ユーザー自らが努力して様々な解釈をしてきました。
コリアコミュニティから逐一の情報共有を出来ず、本当に申し訳なかったです。

本日、主催者様から私に登壇を依頼されました。
私はその依頼に大変悩みました。
でも、行かないよりは行く方がマシだと判断してここに来ました。

皆さん、今日は終わった後、快適な気持ちで帰って下さい。
ついにプラットフォームと繋がりました。
これは公式ニュースです。

尤も、時期を保証する事は出来ません。
しかし、プラストークンが復活するのは既定の事実です。

プラットフォーム側はこれまでも経緯を説明をしたことが一度もありません。
全て技術で証明しようとしているのです。

これほど厳しい状況下で、一切の説明をせずにいたのは、翻って考えてみればとても胆力があるとも考えられます。
もう少し確実になった時点で申し上げます。
が、それほど時間はかからないでしょう。

データ分析をしてみると分かりました。
そして、いつオープンするのか正式に尋ねみました。
すると、
「データを見てください、データが証明します。」と。

自ら混乱を作り出してはなりません。
もちろん、多くのユーザーが不安だったことは理解できますが、プラットフォームが正常化されれば、それもみな解決されます。

実は、私の姉兄も入院しました。
ストレスのために…..
とても胸が痛く、経済的にも厳しかったです。

でも、それほど遠くはないです。
去る8月15日の熱狂の時、私もかなり期待をしました。
なぜなら、日付が記されたニュースは初めてでしたので…

話を聞くに…すでにその日にちが過ぎ去ったとは言え…
もうそれほどかかりません。
ですので、旧盆を穏やかに過ごして下さい。

アプリや取引所はほぼ完成してます。
既存のウォレットは再利用しません。
ですので、新しいアプリにログインした際に資産がなければならないじゃないですか。
ですので、既存の資産を新しいウォレットに移動する必要があります。
現状、リップルとイオスはまだ終わっていません。
ですが、どのほど膨大な作業をしているか想像できますか?
技術チームの働きぶりは全てデータで証明されます。

残りの資産の移動すれば基本的には終了…
家を建てたなら、冷蔵庫を入れ洗濯機も入れ、電線や配管も接続しなければならないのと同じように。
技術的な部分で総仕上げが出来れば、早く開かれることでしょう。
9月の上旬か中旬…と話をしていました。

何よりも重要な問題は、再オープンです。
しかし、投資とはこのように想像もしないことが起こる可能性がありますので…
投資を考える時はメリットデメリットの両面をしっかりと見ましょう。

余裕を持って投資をしましょう。
と言いながら、私も私の資産の99%を預けています。
そういう意味でも、今回のことはとても良い教訓になると思います。
みんなで苦労しましたし、あと何日かかると断言できませんが、勝って喜びましょう。

2019年9月1日
昨日のコリアコミュニティの代表のリチャードキムさんが韓国のテグと言う都市で登壇して話した内容でした。

-PLUSTOKEN, PLUSTOKEN情報, 仮想通貨, 仮想通貨ニュース

テキストのコピーはできません。

Copyright© ネットで副業始めよう! by CryptoInfoCube , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.